四日市店
「全国39店舗展開中」「年間相談実績8,000件以上」

お電話はこちら

0120-023-711

10:00~18:00
火・水曜定休

お知らせ

INFOMATION2022.12.17
どうやって銀行を選ぶの?タイプ別 住宅ローンの選び方! 

 

どうやって銀行を選べばいいの?

 

と迷われる方は非常に多いです。

ハウスメーカー・工務店を選ぶのに疲れてしまった結果、営業さんにお任せするケースも多いですが、

長期間にわたって支払う住宅ローンですので、ご自身でも比較することがお勧めです。

 

選ぶべき銀行は、ご年収や勤務先、借入状況など、人によって正解が変わります。

 

今回はタイプ別にお勧めの銀行(三重県の北勢部)をご案内させていただきます。

参考にしていただければ幸いです。(2022年12月現在)

 

 

 

 

 

 

1,公務員・上場企業にお勤めの方にお勧めの銀行

 

1-1,百五銀行

変動金利で0.425%が出ることがあります。

保証料も公務員・上場企業の方ですと、少なめになります。

 

目安:借入5,000万 2.2% 保証料110万

 

また、「がん特約」が40歳以下だと付いてきます!

※諸条件がありますが、ガンと診断された時点で住宅ローンの残債が0円になります。

 

その他、クレジットカードでポイントが貯まりやすく、支店やATMもたくさんあるので便利です。

 

三十三銀行と比較検討される方が多いです。

三十三銀行も同じくらいの金利が出るのですが、ガン特約の年齢が45歳以下になります。

 

 

 

 

1-2,JA三重北

変動金利で0.45%が目安です。

百五銀行と比較したメリットは「3大疾病」が49歳以下までは付いている点です。

※がん、心筋梗塞、脳卒中

 

入院日数の規定などはありますが、健康面に不安のある方は安心です。

 

デメリットに見える点は、

短期プライムレート連動ではなく、長期プライムレート連動で金利が変わる点です。

 

日銀の政策金利ではなく、国債の金利に連動する為、少し動きが早いです。

最近では、円安の影響で少し金利が上昇傾向です。

 

 

 

1-3,auじぶん銀行(ネット銀行)

最優遇で0.289%の金利です。

こちらは、「スマホをauに変えること」と、電気を「じぶん電気」にすることが前提です。

 

上記の2つが不可能な場合は、0.389%が最優遇です。

 

名古屋に代理店がありますので、対面で担当の方のご説明を聞くことができます。

 

金利に注目すると、最強かもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2,自営業の方・限界まで借りたい方にお勧めの銀行

2-1,東海労金

□自営業の方、家族経営の会社・小規模の会社にやさしい

 

お勧めの理由は保証料です。

他の銀行の場合、保証料が借入額の2~3%必要ですが、東海労金は保証料が0円だからです。

 

例:借入れ4,000万×3%=120万

 

 

□お車のローンがある方にもお勧め

理由は車のローンを住宅ローンと同じ金利で借換えができるからです。

※変動で0.89%目安

 

他の銀行の場合、車のローンを返済することが、住宅ローンの条件になることも珍しくないです。

 

 

□大きな額を借りたい方

通常の銀行は年収の7~8倍までが借入れの目安ですが、東海労金は10倍近くの金額まで審査が通ったこともあります。

 

どうしても欲しい住宅に手が届かないときは、試してみても良いかもしれません。

 

しかし、借りられる額=返せる額ではありませんので、根拠を持って借入れをしましょう!

 

 

 

2-2,フラット35

こちらも勤続先の会社規模で影響が出ることがなく、年収が少ない方にもやさしいです。

パートや契約社員でも借入可能な点から、シングルマザーの方にもお勧めです。

 

親御さんに収入がある場合、「親子リレー」という親の収入を合算して計算することも可能な為、

ご主人様がローンを組めない場合や、ご年収が借入希望額に届かない場合も有効な手段です。

 

金利目安:フラット35S 金利Aプラン→全期間1.5%(当初10年間1.25%)

 

変動金利よりも高い金利ですが、35年間の金利が借りたときに確定する点が魅力であり、

公務員の方など、安定志向の方が敢えて選ばれるケースもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3,住宅ローンの審査が通らない方にお勧めの銀行

 

2-1,フラット35

□転職したばかりの方

通常の銀行では、勤続期間1年間が最低限必要になります。

フラット35の場合は3ヵ月間の勤続期間から、審査も可能になります。

 

□消費者金融の借入れをしたことがある方

銀行によっては、延滞履歴がなくても消費者金融で借りた履歴がある時点で厳しい審査になります。

フラット35の場合、延滞がなければ可能性があります。

 

 

□正社員ではない方

通常の銀行では、正社員であることが条件になります。

フラット35の場合はパートや契約社員の方も借入が可能です。

 

また、先程もありました「親子リレー」で年収不足を補うことも可能です。

そして、婚約者の方も親子リレーが可能である点も特徴的なところです。

 

 

2-2, 愛知商銀

金利は高くなりますが、延滞履歴のある方に優しい銀行です。

連帯保証人や担保物件(ご実家の土地等)があると、より良いです。

 

金利が高いため、借換え前提で利用される方が多いです。

延滞履歴は5年前までの調査が多いため、時間が経過するとローンが組めるようになるケースがあります。

 

 

 

2-3,三井住友トラスト

こちらも愛知商銀と同じく、延滞履歴がある方に対して、連帯保証人や担保物件を提供することで融資が可能になるケースがあります。

 

ご年収や勤務先にもよりますが、地方銀行で審査が通らない場合は問い合わせても良いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

4,住宅ローンの審査が通らない理由は?

4-1,クレジットカードの延滞履歴

この理由が圧倒的に多いです。

支払い期限の翌日に支払うと履歴に残らないケースもありますが、数回延滞履歴があると、どこの銀行でも借入れができなくなります。

 

銀行の審査が通過した後も、実際にお金が振り込まれるまでは要注意です。

 

延滞履歴は5年前まで遡って調査されることが一般的ですので、

10年以上前などは関係しないことが多いです。

 

 

4-2,消費者金融での借入れ

消費者金融での借入れに対して、延滞履歴がある場合はかなり厳しい状況です。

この場合は、延滞履歴から5年経過するのを待つか、奥様に融資を組んで頂くことがお勧めです。

 

 

4-3, 対策

1,5年間経過するのを待つ

絶対ではありませんが、5年前までしか遡って調査しないケースが多いです。

 

2,奥様が融資を組む

奥様に収入ある場合に限りますが、手段のひとつです。

奥様と親御さんの親子リレーという借り方もあります。

 

 

 

□延滞履歴があるかどうか、不安な方へ

 

CIC(シーアイシー)という調査機関で調べることができます。

 

有料にはなりますが、

奥様に内緒で調べることができます!

 

方法は、窓口に来店、郵送、インターネットの3パターンです。

 

「延滞履歴が記憶にあるけども、何年前かわからない!」

とうい方はご自身で調べてみると安心です。

 

夫婦ゲンカを避けることができます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5,持病がある方にお勧めの銀行

 

5-1,ワイド団信のある銀行

住宅ローンの審査が通りづらい病気は「糖尿病」と「精神疾患」です。

 

お薬の種類にもよりますが、「団体信用生命保険」に入ることができなくなり、

住宅ローンが組めなくなります。

 

◎団体信用生命保険

ローンを組んだ方が死亡した際に、保険金が出るため、住宅ローンの返済がなくなります。

借りる方はもちろん、銀行にとってのリスク回避でもあります。

 

そこで、「ワイド団信」という持病をお持ちの方が入ることのできる保険があります。

 

誰でも入れるというわけではなく、審査が必要になりますが、病気をお持ちの方の為の保険です。

金利が高くなりますが、保険代と割り切ることも一つです。

 

 

◎ワイド団信のある銀行

・百五銀行

・イオン銀行

・auじぶん銀行

・ソニー銀行

・三菱UFJ銀行

 

 

 

5-2,フラット35で生命保険を掛ける

ワイド団信のある銀行でも審査が通らない場合も、フラット35でしたら融資が組めます。

 

この場合は、リスク回避の為、ご自身で生命保険を準備されることが必要です。

万が一、死亡した際に残された家族が生活できるように保険を整えましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6,ネット銀行ってどうなの?

 

6-1,ネット銀行のメリット

・条件が揃うと金利が安い

・審査が早い

・WEB上で契約できる

 

6-2,ネット銀行のデメリット

・対面サポートできる銀行が少なく、メールのやりとりのみになるケースも多い。

・上記の理由により、ハウスメーカー・工務店の営業さんが敬遠する

・銀行によっては、独自の基準で金利を変動するため、経営状態も重要になる

 

 

6-3,変動金利は怖い?

リスクがあるのは事実です。

名前の通り、景気によって変動します。

 

しかし、日本銀行の政策では、金利を上げない(上げられない)のが現状です。

アメリカと違い、日本は給与水準が上がっていない為、金利を上げると国民の生活が破綻するからです。

事実、変動金利は長年、上がっていません。

それどころか、下がってきました。

 

日本銀行の総裁に任期が近く(2023年4月8日)、黒田総裁が変わった後、後任の方の方針が注目されています。

もし政策金利が上昇すると、変動金利(短期プライムレート連動)は高くなります。

 

そして、先日、長期金利の利上げが発表されました。

黒田総裁の任期中の発表ということもあり、業界でも話題になりました。

今後、長期金利とともに、短期が上がる可能性がありますので、注目が集まっています。

 

 

 

7,まとめ

住宅ローンを選ぶ際も、ハウスメーカー・工務店を選ぶ際と同様に2~3つの銀行に審査を出すことがお勧めです。

銀行によって、回答(金利)は変わります。

 

そして、金利だけでなく、保証料やガン特約など、「総合的に判断すること」が重要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「注文住宅の相談窓口 四日市店」では、

10年間、100棟引渡しを経験した住宅営業経験者が窓口で担当させて頂きますので、

今まで経験してきた失敗例や成功例、建築会社の特徴や価格をバッチリお伝えできます!

 

ファイナンシャルプランナー、銀行の担当者、不動産業者様を弊社にお呼びして、

ご説明を聞いていただくこともできます。

 

又、中立の立場でハウスメーカー・工務店のメリット・デメリットをお伝えさせて頂きます。

住宅会社のご紹介だけでなく「土地探し」「見積り書の比較」など、

何でもご相談ください!

 

 

お悩みの方は気軽にご連絡下さいませ。

 

ご予約はこちらです↓

個別相談お申込み | 注文住宅の相談窓口 (shinchiku-chuumon.com)

TEL:059-351-0711

 

戻る

無料相談
お申込み